Yondaful Days!

好きな本や映画・音楽についての感想を綴ったブログです。

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

「親ガチャ」的ニヒリズムを乗り越える~戸谷洋志『親ガチャの哲学』

先日『おわりのそこみえ』という本を読んでショックを受けた。 20代女性が主人公の小説だが、彼女は買い物依存で衝動的に欲しいものを買って借金し、借金を返すために働く生活を送っている。 彼女は社会には期待していないし、自分も努力したくない。未来を…

無関心でいることはできても無関係でいることはできない~北原モコットゥナシ『アイヌもやもや』

アイヌもやもや: 見えない化されている「わたしたち」と、そこにふれてはいけない気がしてしまう「わたしたち」の。作者:北原モコットゥナシ303BOOKSAmazon 元々、昨年末の『ゴールデンカムイ』実写映画化のタイミングで、改めて当事者キャスティングと差別…